2007年10月26日

覚悟

昨晩は午前3時と5時に、モーのヒャンヒャンいう声で起きました。
午前3時ではキッチンのフローリングで寝転んで、痛そうにキュンキュン震えているので、モー専用布団の上に移動させ、布団ごとリビングに運びました。

午前5時はあまりに苦痛な声で鳴き、起きたがるので抱きかかえて起こすと廊下へフラフラ歩いていき、血尿をたくさん出しました。


その日の仕事は6時までかかったのですが、急いで帰宅し近くの方の病院へ。
触診で、左胸の腫れはひいたが痼りはだいぶ固くなっていて、右も痼りが出来てきていると。
お腹の中にも何やらこぶし大のものがある、先週は無かったのに速い速度で大きくなっていると。「悪性やなぁ」と。

エコーとレントゲンをしてもらいましたが、両方ともにはっきりしたものは映らず。
ただ、腸の様子とかうっすらした映像から膀胱付近に腫瘍があるだろうとのことでした。

それが悪さをしているわけです。また、足の付け根の血管なども圧迫して、今は両後ろ足ともにむくんでむくんで、パンパンです。


「厳しい状態」と言われました。
「手術するにも厳しい」と。

痛み止めと抗生物質の薬物対症療法でいくことに、ここにきてようやく納得しました。

でも、覚悟ってどうやって決めたら良いものなんでしょう。

ニックネーム ai★ai at 00:37| Comment(8) | 我が家の犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くどいようですが、他の獣医さんの意見は聞かれました?
ワン友さんの11歳の黒ラブ君で、やはり腫瘍があると言われ、
そこでは何も出来ないと判断されたので、ほかの病院で手術と検査をし、
良性だとわかって命拾いをした子がいます。

血尿が出る、触診で分かるとなると、楽観的には考えられないかもしれませんが、
でもまだあきらめないで。

手を尽くすだけ尽くして、思いつく限りの事をやれるだけやって
そうしたら覚悟は自然に決まると思います。

覚悟が決まらないのは、どこかに「もしかしてまだ?」と言う
気持ちがあるからではないでしょうか。

全く余計なおせっかいで、偉そうにごめんなさいね。
でも1%でも希望があったら、どうかしぶとく粘ってみてください。

それでダメなら、モティちゃんが少しでも楽に
快適に過ごせる方法を選んでみてください。

人間は大変だけど、どうかどうか負けないで。
Posted by ターミ姉ちゃん at 2007年10月26日 10:26
そうですか。

どうぞ痛みがこれ以上でませんように。
痛がるのはモティちゃんも、見てる家族も辛いよね。

覚悟なんて、、きめられるもんじゃありません、私は今夜が山と言われても
ぴんときませんでした。
ただ、どうしたら少しでも楽になるか
今はそれだけ考えてモティちゃんに
ついてあげてくださいね。

ai★aiさんも大変な状況ですが
どうか踏ん張ってください。祈ってます。

Posted by 太陽 at 2007年10月26日 12:55
お久しぶりです。
今は無理に覚悟を決めなくても良いのではないでしょうか?
モティちゃんにとって今、何が最良かという事を一番に考えてあげてほしいです。

私は一昨年 胃捻転で突然愛犬を失いました。
モティちゃんには 時間があります。
ai★aiさんが考えて最良と思うことを モティちゃんにしてあげてください。
モティちゃんの事を一番わかってあげているai★aiさんが良いと思うこと。
それが モティちゃんにとっても一番なのだと思います。

ai★aiさんもお辛いとは思いますが お体に気をつけて頑張ってください
Posted by まこやん at 2007年10月26日 21:16
=お返事です=
【ターミ姉さん】
確かに、「まだ何か…あるんじゃないか」と思いたくなります。
でも手を尽くして、逆にモーがしんどいだけだったというこは避けたい。避けたいから今まで何も手術も何もしてこなかった…だからいけないんだなぁ…なんてグルグル考える夜です。

「一番辛いのはモーなので、大変さは厭いません。」と、言い聞かせてやっていきます。
Posted by aiai at 2007年10月27日 02:16
=お返事です=
【太陽さん】
本当に。
未だにピンとこない瞬間もあります。スヤスヤ寝ていたら、「お腹すいたー、何かちょうだーい」て元気に起きるんじゃないかしらと。

どうしたら楽になるか、分からないようではいけませんね、できるだけたくさん分かってあげて、心地よく過ごしてもらいたいものです。
Posted by aiai at 2007年10月27日 02:20
=お返事です=
【まこやんさん】
お久しぶりです、コメントありがとうございます。
ナッちゃんもくーちょんもお元気そうでなによりです。
バフ君は突然だったのですね…、突然は覚悟も何も心の準備も何もないですよね。。
バフ君、素敵な笑顔が印象的です。

何が最良か、なかなか分かりづらい駄目飼い主ですが、頑張ります。ありがとうございます。
Posted by aiai at 2007年10月27日 02:38
何が最良なのか・・・絶対なものなんてないでしょうね。
悩みながらもそのときに選んだことが一番なんだと思います。
ずっとそばについててあげてください。
たとえ体は苦しくても、家族の愛で心が満たされていれば、
モティちゃんは幸せだと思いますので・・

Posted by 緋佳 at 2007年10月27日 15:51
=お返事です=
【緋佳さん】
ありがとうございます。
本当に悩みながら、困った困ったしながら傍に居るしか出来ないです…。
少しでもモーが幸せだと、快適だと思ってくれたらいいのですが。。
Posted by aiai at 2007年10月28日 00:31