2006年06月29日

小次郎君里親様募集!

6月3日に、生後1日(推定)で捨てられてていたところを保護された子猫の小次郎ちゃん。

kojiro.jpg




−−−−−追記:7月18日/里親さんが決まりました!−−−−−
小次郎ちゃんが新しい里親さんと出会うことができました。
詳細はこちら→けんけん1211さんの「里親さん決定しました〜」で。

他にも猫ちゃんが、新しい出会いをまっています。
詳細はこちら→「お友達の保護猫ちゃん里親募集です」で。


以前の記事はこちら

ニックネーム ai★ai at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | Pets SOS!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

洗髪。

とてもよい天気だった土曜日。
久しぶりに、モティさん、シャンプーをいたしました。
良い天気だったので、お外で決行。

だって、お風呂場がお嫌いで、断固として入らなかったのですもの。。

シャンプー&ブラッシングをする私の手が、狼男のようになりました。
抜けた毛玉は数知れず。。

ブラッシングをすると大人しく座るのに、シャワーをかけると逃げ回るモティさんでした。

ところで、皆さんはどのようなシャンプーをお使いでしょうか。
私は長年、ベビー用シャンプーなのですが、
どうも、モティが「磯臭く」なる原因が、このベビー用シャンプーにあるのではないかと、
思う今日この頃です。
しばらく経つと、お顔がどうも、「磯臭い」


06-06-24.jpg
疲れ果てて、おじいさんのようなお顔で、爆睡のモティさん。

ニックネーム ai★ai at 02:24| Comment(13) | TrackBack(0) | 我が家の犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

「増える障害犬」を見て

先頃ご紹介しました
'06/06/20(火)放送のNHKクローズアップ現代「ペットブームの陰で〜多発する障害犬〜」をみました。
ペットブームの裏では、「高く売れる」「珍しい毛色」の犬を作り出すための乱繁殖が行われており、様々な遺伝的疾患を持つ犬たちが増えていると指摘していました。

番組を見た後に、「障害犬」について調べてみると、知っておかなければならない事がたっくさん!
なので番組では、問題となっている様々な事柄のほんの入り口、一部分を紹介されていたように感じました。30分番組なんですもの、仕方が無いですね。
でも、番組を見たおかげで、私もこうやってたくさんのことを自主的に調べる事が出来、多くのサイトさんのおかげで知識を得る事が出来ました。
今日はその一端を紹介したいと思います。。


遺伝的疾患には、股関節形成不全、環状線機能低下症、てんかん、陰睾、白内障、進行性網膜萎縮、聴覚障害などなど様々です。

遺伝的疾患を持つ障害犬が生まれる可能性が高いのは、
近親交配だけではなく、特定の毛色同士の犬を交配させた場合もある
ようですね。
ある毛色どうしを交配させることにより、致死的なものとなることがあるようです。


例えば、ダックスフンド
毛色は「ブラックタン」「クリーム」「レッド」「ダップル」「チョコダップル」「パイボールド」などと、多彩な毛色があります(知らなかった!)
そして、その中の「ダップル」は、毛色を決める事に関与している「マール遺伝」というものを必ず持っており、その「マール遺伝」は疾患の情報や、胎児の時の神経形成などに深く関与していると言います。

なので、ブリーディング業界では
「ダップル同士の交配はタブー」「ダップルと単色との交配は好ましくない(子供に遺伝的疾患が生じる可能性がある)」
というのは常識なんですって。
けれども、ダップル的な白い斑点の多い、まだらの変わった毛色を出そうと、悪質業者はダップル同士を掛け合わせたり、近親交配させたりするとのこと…。

こうやって心ない作為によって生み出された、白色の多いアルビノ的な毛色は「致死の白」と呼ばれるそうです。
(*毛色を薄くする、疾患の情報を含む遺伝子を持つ「白」という意味で、犬の「白色」全部がそれに相当するという意味ではありません)

他にも、オーストラリアン・シェパードがあげられます。
毛色はブルーマール、レッドマールとブラックまたはレッド地で、白と赤胴色の斑が入るものがあるそう。
その中の「ブルーマール」という毛色同士の犬を交配させると、難聴や小眼球などの障害を持った子供が生まれる可能性が高いそうです。
けれども、悪質業者は希少で高価なブルーマールの子犬を得るために、この毛色同士を交配させる…んですって。


続きを読む
ニックネーム ai★ai at 19:07| Comment(4) | TrackBack(2) | Pets SOS!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

増える障害犬

ようやくNHK土曜ドラマ「ディロン ―運命の犬―」を見始めた私です。
母に釣られて。

で、TV番組の予告です。
6月20日(火)放送予定のNHKクローズアップ現代

「増える障害犬」と題して、

障害を抱える犬たち、背景にあるペットブームと、その裏で起きている遺伝病の可能性を無視した、モラルに反した乱繁殖をとりあげられるそうです。

この6月に改正動物愛護管理法を施行、悪質な業者を一応処分できるようになりました。
一方で、買い手の方の意識改革も必要かと思います。

ショーウィンドウで見て、かわいかったから欲しかったから、購入する。
その子たちは早くから母犬と離されているわけで、どのように生まれ育ったかも分からない。
衝動買いしたけれども、予想外に大きくなったから捨てる。
引っ越し先に連れて行けなくなったから捨てる。
結構お金がかかって、経済的にしんどくなったから捨てる。
…こんなことが日常茶飯事なんですものね、この世の中。

関連記事→ LIVING WITH DOG「ペットビジネスを問う」


要は、日本人の動物、“ペット”に対する心も、同時に育てねばならんと思うのです。
国は「愛国心」を3段評価するだしないだ、言ってる暇があったら、動物愛護の方にももっと目を向けて欲しいものですね。


続きを読む
ニックネーム ai★ai at 02:18| Comment(7) | TrackBack(1) | Pets SOS!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

大きなお友だち

今日は大きなお友だち君が遊びに来てくれました。
モティも大喜び♪
私も「モーにもお友だちが来てくれるんだねぇ (T T)」と大喜び♪

近所のげんちゃんです。
まだ3歳。そして貫禄の54キロ。イエローラブ君です。
食事療法でダイエット中。。

IMG_0341.jpg
げんちゃんママさんになでなでされて、珍しくカメラ目線のモティ。
げんちゃん、何みてるの??

IMG_0339.jpg
げんちゃん、私に興味津々。何もおいしいものは、でてこないよ〜。
私がげんちゃん宅に行くと、げんちゃんはモーばっかりみてるのにぃ。

IMG_0342.jpg
とっても、ラブリーなげんちゃんでした*



母よ、買い物袋が邪魔だ。
ニックネーム ai★ai at 00:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 我が家の犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする